<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
いつまでたっても・・・
私の仕事はWEB関連の仕事。

昨日、メインPCのOSが死んだ。

データはバックアップしてあるので、問題ないが、PCを通常の状態にまで戻すのに時間がかかった。

おまけに、Android端末とスレートPCの設定もしていたところだったので、しっちゃかめっちゃか・・・

R1042053.jpg


作業に追われ、精神的にも落っこちた。


今日のエントリーは、気晴らしに書いているので、スルーしてね。

リアルの友人もスルーしてね。


数日前、中学時代の旧友とMixiと話して、いろいろと思うところもあり、作業しながらいろいろと考えていた。


不良親父の・・・ このBlogのタイトルに、その友人が、全然不良じゃないジャンと笑った。

不良親父・・ のタイトルにしたのは、わけがある。

この不良親父・・の不良は、ヤンキーなどのイメージの不良ではまったくない。

私自身、人生でヤンキーだったことはただの一度もない(笑)

この、不良は、もっとなんか、人としてだめな不良品というような意味の不良だ。


自分自身のいやな部分を指して、不良親父 とそうしたつもりだった。


40も半ばに差し掛かって、いろいろ思うことがある。

周りを見渡せば、世話になった人、迷惑をかけた人、いやな思いをさせた人だらけのような気がする。


学生時代、青年時代、どちらかといえば、いつも何かの中心にいたい自分がいた。

何をするにも言いだしっぺだから、必然と中心にいた。

自分の本当のキャラクタじゃない虚勢を張っていた部分も多々あった。


就職して、30代になるころ、母親が死んだ。

今思うと、超マザコンだった、自分はショックで人生を見失ったのかも知れない。

勤めていた会社をやめて、離婚をして、何か新しい自分を構築したいとばかり思っていた。


もがきながら生きているとき、仕事にめぐり合った、自分の人生を賭けてやろうと思った仕事に・・・

突っ走った、何もかもうまくいくと思い込んでいた、ただ走った。

再婚して、子供もできた。

でも、うまくいかなかった、裏切られた。 どん底まで落ちた。何もかも無くなった。

周りに恐ろしいほど迷惑をかけた。 頭ながらない人ばかりだ。


それでも、生きていかなければならないから、死に物狂いで仕事をした。

仕事の量や内容も選べるような状態ではなかった。とにかくがんばった。

力を貸してくれる、旧友がいた。会えば変わらぬ笑顔で迎えてくれる仲間も・・・

みんなの期待に応えようと、ひたすら頑張ったつもりだ。

何とか家族で食えるようにはなった。 夫婦で働いて、人並みにはなった。


でも、どん底時代の不の遺産に、心が痛む日々は終わらない。

認めてもらえない人もいる。

会うのに気が引ける人もいる。

そのことを思うと、胸が痛い。穴があったら入りたくなる。


気にするな、といってくれる人もいる。

気にしないで、前を向いて生きて行けばいいと、言い聞かせる自分もいる。

順風満帆な人などいないとわかっていても、羨ましく他人を見る小さい自分に嫌気が差す。


どう、考えを展開しても、結局は自分の人生が写し出せれているのが、人間の今だから。

甘んじて受け入れよう。


そして、BigDaddyであるために、気合を入れて行くしかないか・・・(笑)


さあ、仕事しよ。
[PR]
by bigdaddy1967 | 2011-02-19 03:19 | 日常
凍てつく朝
凍てつくような寒さの朝、雪の積もった車のパワーウインドウを下げると、雪の結晶が・・・

R1042045-s.jpg
RICOH GR DIGITALⅢ にて撮影。
R1042047-s.jpg
GR BLOG トラックバック企画『凍』に参加します。


にほんブログ村 写真ブログへ素敵なPhotoブログ満載のにほんブログ村ランキングに参加中♪
[PR]
by bigdaddy1967 | 2011-02-16 03:14 | 日常
2月は区切りの月
2月は区切りの月。
誕生月です。

もう、お祝いするような歳ではないけどね。

最愛の娘の誕生月と一緒なので喜びもひとしお。

IMGP4009.jpg
PENTAX K-5 DA21mm
IMGP4022.jpg



自分のお祝いには、妻が好物のワインと、お腹が冷えないように、腹巻をくれました(笑)

今年の誕生日は、自分に自分でプレゼント買っちゃいました。

す〜〜っと欲しくて、迷っていたモノです。

仕事部屋の整理がしやすいように、思い切って・・・

IMGP4151.jpg


Be-Lineの『ボビーワゴン』薀蓄は控えますが、MOMA(ニューヨーク近代美術館) 永久展示品です。
機能美に満ちたデザインと、秀逸の使い勝手、収納力。
あっという間に部屋が綺麗になりました。

R1042005.jpg


ミッドセンチュリーの雰囲気が尚一層進んだかな・・・

R1042023.jpg


2011年バージョンの不良親父の後頭部も写ってしまった。
[PR]
by bigdaddy1967 | 2011-02-09 04:58 | 日常
獅子舞〜〜
幼い子供の頃、節分の前頃に家の軒先で獅子舞が舞っていた。
子供には恐い存在で、恐る恐る恐いもの見たさで、遠巻きから見ていた。
すると、おもむろに父に抱えられ、獅子舞の前に連れて行かれ、泣きながら頭を噛まれた。
薄れ掛けている記憶のかすれの部分にある風景だ。

最近はあまり見かけなくなった、獅子舞を見かけたので貼っておきます。

IMGP3937.jpg

IMGP3949.jpg

IMGP3950.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ素敵なPhotoブログ満載のにほんブログ村ランキングに参加中♪
[PR]
by bigdaddy1967 | 2011-02-05 03:44 | 滋賀の風景