夏休みの家族旅行 その1
不景気の真っ只中、それでも子供達はどこかに連れて行ってやりたいのが親心。
もちろん大した所に連れて行ってやれる訳も無く、あ〜でも無いこ〜でも無いと家族会議。

そんなこんなで今年の行き先は、奈良!
ちょうど平城京遷都1300年記念祭中ということで、込むことは覚悟のうえ、それでもまあ安く上げようと近畿で・・・(^^;

子供達はというと、結構楽しみにしている様子。
大仏のことをいろいろ聞いてきます。
鹿にせんべいをやる妄想もしている様子。

今回、前々回のエントリーでもお話したように、車中泊を試してみようと言うことになり、前ノリで針インターすぐの道の駅へ・・・
ここは、車中泊にはもってこいの大きい道の駅。
行ってみると、Pキャンパーたちが一杯いました。
そこで、何とか就寝し、朝早くからイザ鎌倉ならぬイザ奈良公園へ!!

奈良公園付近の駐車場は、まだ早い時間なのに一杯。
結局、春日大社近くの駐車場へ駐車して、東大寺へテクテク炎天下をベビーカーを押しながら・・・(^^;
もうしんどい・・・

思えば小学校5年生以来、仕事で奈良へは何度か来ているものの、観光しているわけではないので、超久々の奈良公園。
春日大社も東大寺も記憶の片隅から掘り起こそうにも・・・薄っすらしか・・・

子供達は鹿に興奮し、鹿せんべいを買えとうるさい状態。
一番下の女の子は、鹿を指差して『ワンワン!ワンワン!』を繰り返し、暑さにヨレヨレのボクと嫁。

それでも何とか大仏の前にたどり着くと、流石に荘厳としたその雰囲気にしばし暑さを忘れ、子供達と一緒に感動しきり・・・
大仏の裏側へと進路を歩き、そうそう、鼻の穴と同じ大きさの穴がたしか・・・と見渡すと、少しの行列が・・・

こんな小さかったっけ、と思うほどの柱に空いた穴に、子供がすいすいと、大人が四苦八苦しながら通っていました。
うちの子供も列に並んで通りましたが、あれって何かご利益あったんだろうか・・・

さて、東大寺で大仏をじっくり観察した後は、鹿と戯れ若草山へ行き・・・というプランだったのですが・・・
もう既に、みんな心が折れておりました。
子供達は、『暑い〜〜カキ氷食わせろ〜〜』嫁は下の子に手を取られ、父は汗だくのこの構図。

兎に角このままではどうしようもない、とりあえず車に帰ろうと思うが、子供達も動かない。
そこで・・・ 人力車!!
子供達を人力車に乗せて、駐車場まで! 親はベビーカーと荷物を持って走る!!!

これで何とか原点復帰できましたが、昇り道とはいえ1km足らずの距離で3,000円也。
人力車の相場など皆目見当も付かず、高いのやら安いのやら判らぬまま、車へ。

とりあえず車のクーラーを全開にして、暫く休憩。

「さあ! 行こうか!」 と誰も言わず。
ぐったりの中、子供達が『もういいから、プール行こ』
そうするか〜〜 と言うことで、奈良公園観光あっさり終了!

実は、計画時に子供達にプールに行こうと話していて・・・
と言うのも、奈良ドリームランドが閉園していることを、知らず・・・
だって、HP残ってるし・・・
検索したらYahoo!の広告欄には「JTBならドリームランドへ行こう」と言う文字もちらほら・・・

閉演を出発1日前に気づき(アホや)
プールの存在を肯定するにはと、苦肉の策が『奈良健康ランド』
これを、高級リゾート地だと言い張り、世間知らずの子供達から歓喜の声をあげさせるこのセールストーク!(我ながら素晴らしい)

結局予定よりかなり早めに奈良健康ランドに着き、結局ソコで4時間以上プールで流されまくり、ヘトヘトになって風呂に入り、ビールをアオリ・・・
この日も車中泊をするつもりが、子供達から「お父さんのイビキがうるさいから部屋を取れ」と言われて、急遽ホテルを取りチェックインし家族で爆睡。

結局ドタバタの1日目が終わったのでした。

R0010491.jpg
GXR P10にて撮影


写真はまだまだあります。続きを見てね

にほんブログ村 写真ブログへ素敵なPhotoブログ満載のにほんブログ村ランキングに参加中♪



R0010499.jpg

R0010510.jpg

R0010520.jpg

R0010530.jpg

R0010533.jpg

R0010540.jpg

R0010555_20100917013440.jpg



[PR]
by bigdaddy1967 | 2010-09-17 02:14 | 旅の風景
<< 夏休みの家族旅行 その2 正義の見方 >>